11月3日(木)

大阪府下柔道大会にて中学2年の部で山田駿介・中学1年の部で林佑磨が3位になりました。

11月5日(土)~
11月6日(日)

オーストラリアのゴールド・コーストで開催される第一回、オセアニア柔道連盟主催のワールドカップ柔道大会にN.P.O.法人大阪国際柔道友好会より選出されたチームが日本代表として参加し、松浦早江子(3段)が女子57kg級に優勝・池上宗利(2段)が男子81kg級に優勝しました。

団長(監督)     太平和則(29歳)
マネージャー・通訳 松浦容子(26歳)
女子57kg級     松浦早江子 参段(23歳)
男子73kg級     齋藤康平  初段(19歳)
男子81kg級     池上宗利  弐段(18歳)

出発前の激励会の写真

結果

女子57kg級  優勝  松浦早江子 参段(23歳)
男子81kg級  優勝  池上宗利  弐段(18歳)
男子73㎏級  一回戦敗退   齋藤康平  初段(19歳)

11月13日(日)

徳山照喜が初段合格しました。

 

11月19日(土)

第三回同志社大学柔道部杯の親善少年柔道大会で大新柔道会は第3位になりました。

先峰 東栄伸
次峰 河田剛
中堅 林志保
副将 青木祐樹
大将 末広聖

10月の新入会者
長尾大輔(神路小学校 2年)
デェミアン・ハケット(32歳 オーストラリア)
高永峰(朝鮮中学1年)
徳山照善(28歳 高校教師)
10月12日(水)~
10月21日(金)
韓国国体に吉本大史(工大高校2年)が参加。
今回、新入会の徳山照善氏は10月22日~25日なので、岡山の国体に大阪代表の相撲選手として出場予定。
10月25日(火)
増田和茂が初段に合格。
9月の新入会者
福田将樹 20歳(初段)
市川進也 23歳(初段)
松山里花子(五条小学校1年)
松山太一(洛南中学2年)

9月11日(日)

第二回修道館杯の試合結果は以下のとおりです。(於:修道館)

男子団体戦

結果

修道館B

1回戦 2-1で負け

女子団体戦

結果

大拘少年柔道クラブ

1回戦 1-0で負け

個人戦 1・2年の部

結果

松下知真
茅ヶ迫貴大
松山里花子
岡本大生
宮本敦

1回戦負け
1回戦負け
1回戦負け
2回戦負け
ベスト16

個人戦 3・4年の部

結果

松下真央
東栄伸
寺野大翼
峰山寛正

1回戦負け
2回戦負け
2回戦負け
2回戦負け

個人戦 5・6年 男子の部

結果

青木祐樹
天野栄大
河田剛
広末聖

2回戦負け
2回戦負け
ベスト8
ベスト8

個人戦 5・6年 女子の部

結果

林慧真
林志保

1回戦負け
3位入賞

 

9月21日(日)

2005年カイロの世界選手権60kg級に出場したアリスター・リートは1回戦でベラルーシのS. ノビカウ選手に一本負けを記す。

 

9月23日(金・祝)

大阪市東地区柔道大会の結果は以下のとおりです。(於:講道館大阪国際柔道センター)

個人の部

名前

カテゴリー

結果

東栄伸
河田剛
林志保
林慧真
末広聖
東慶輝
河田誠
松山太一
青木一樹
山田俊介
藤原幸亮

小学4年の部
小学5年の部
小学5年の部
小学5年の部
小学6年の部
小学6年の部
中学1年の部
中学2年の部
中学2年の部
中学2年の部
中学3年の部

3位
準優勝
3位
1回戦敗退
準優勝
1回戦敗退
1回戦敗退
1回戦敗退
2回戦敗退
2回戦敗退
2回戦敗退

団体の部

先鋒
次鋒
中堅
副将
大将
補欠
補欠

宮崎順二(初段)
金城栄秀(初段)
マイケル・モリソン(初段)
三田和弘(初段)
孫燕鳴(初段)
菊永隆真(初段)
高山秀峰(初段)

1回戦 対 夕陽丘スポーツクラブ 3-2で勝ち
準決勝 対 大阪星光学院 3-1で敗退

結果 3位入賞

9月25日(日)

第39回大阪府下招待柔道団体優勝大会の結果は以下のとおりです。(於:八尾市立総合体育館)

先鋒
次鋒
中堅
副将
大将
補欠
補欠

エーサン・ダトゥー(段外)
齋藤康平(初段)
高山秀峰(初段)
吉本大史(初段)
池上宗利(弐段)
菊永隆真(初段)
松山太一(段外)

1回戦 シード 不戦勝
2回戦 対 汎愛高校 2-1で勝ち
準々決勝 対  港柔友会 1-4で敗退

結果 ベスト8 (港柔友会が初優勝)

 

9月25日(日)

大阪市中体連秋期柔道個人戦の結果は以下のとおりです。(於:修道館)

名前

カテゴリー

結果

西村美香
大久保仁志
山田俊介
仲側雄揮
山口竜馬

中学1年女子
中学2年男子
中学2年男子
中学2年男子
中学3年男子

3位
3位
ベスト8
ベスト16
ベスト16

 

9月25日(日)

昇段試合にて高山秀峰(弐段受験)1勝1分けで弐段合格。
林哲也(弐段受験)1勝1分け。
8月の新入会者
天野栄大(舎利寺小学校6年生)
三宅康幸(32歳 3段)
8月7日(日) 第二回KIWICUP国際少年柔道大会が(社)が開催されました。(於:大阪柔整会館)

結果は小学5年生の部で林志保が準優勝、小学4年男女混合の部で東栄伸が3回戦敗退、その他の出場者は1回戦敗退という結果でした。

カテゴリー

名前

小学1年生の部
小学2年生の部
小学3年生の部
小学4年生の部
小学5年生の部
小学6年生-45kg級

寺本壮将、岡本大生、松下和真
廣畑龍、茅ヶ迫貴大、高原修一
峰山寛正
東栄伸
林志保、林慧真
末広聖、東慶輝、青木祐樹

 

8月21日(日) 大阪柔整少年柔道大会(中学生の部)

男子団体戦

先鋒
次鋒
大将

林佑磨
山田俊介
山口竜馬

1回戦 シード
2回戦  対 大阪市立平野中学 3対0で勝ち
3回戦  対 生野少年柔道推進会 1対0で勝ち
準決勝 対 栗本道場 0対1で負け

結果 3位入賞

女子個人戦

学年

名前

結果

1年生
3年生

準優勝
3位入賞

大阪柔整団体優勝大会

先鋒
次鋒
中堅
副将
大将

菊名隆真(初段)
斉藤康平(初段)
孫燕鳴(初段)
池上宗利(弐段)
林正男(参段)

1回戦 対 野遠柔道場 5対0で勝ち
準決勝  対 森之宮医療学園専門学校 3対2で勝ち
決勝戦 対 柔剛会 1対2で負け

結果 準優勝

前年度の優勝チーム栗本道場を下した森之宮医療学園専門学校に準決勝で、快勝したが、惜しくも決勝で敗れ、優勝はならなかったが、9月の東地区柔道大会及び八尾招待柔道大会での優勝を目指して頑張りましょう。
優勝を逃した残念会の風景

 

8月23日(火)

 

今回、大新柔道会のメンバーの三宅久尚氏が、お盆の間にモンゴルを訪問し、同志社大学OBの藤原良平氏の主宰する日本モンゴル友好柔道場(M.J.道場)の試合風景を見学してきました。
8月29日(月) Carolyn Kimはアメリカのシカゴから千葉の小中学校へJETプログラムの一員として来日し、今回、肘の診察と柔道の練習の為、来阪した。11月20日の国際親善柔道大会での再会を約束して、千葉へ帰った。
7月の新入会者
フローリア・ラズバン
菊永 隆真
孫 燕鳴
(段外)
(初段)
(初段)
(ルーマニア)
清友高校
大阪産業大学(中国)
 

7月13日~23日

 

NZよりリサ・アーチボート(2003年大阪世界柔道選手権NZ代表)が柔道交換留学生として来日し、大新で練習予定。

 

7月15日(金)

 

ニュージーランドのレビン柔道クラブと姉妹道場を締結する。ニュージーランドでは、オークランドノースハーバー柔道会についで二番目。大新としては8番目の姉妹道場となる。(写真は館長のアラン・ラベル氏と)

 

7月16日(土)

 

大阪府下中学生下記柔道大会(個人戦)の結果
(於:堺市立大浜体育館)

カテゴリー

結果

名前

学校

男子50kg級
男子50kg級
男子55kg級
男子60kg級
男子66kg級
男子81kg級
男子81kg級
女子63kg級
女子70kg超級

準優勝
1回戦負け
2回戦負け
3回戦負け
2回戦負け
1回戦負け
2回戦負け
2回戦負け
2回戦負け

仲側雄輝
青木一樹
山口一馬
山口竜馬
大久保仁志
林佑磨
藤原幸亮
西村美香
森英美

生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
墨江中学
生野中学
生野中学

7月17日(日) 大新のメンバーはKIWICLUBチームとして天神際奉納ドラゴンボートレースに参加しました。写真
 

 

 

クラ・スミスアリスター・リートがカイロ世界選手権にNZ代表として出場予定
9/8~9/12(エジプト・カイロ)
ー コーチとしてビル・ビンセント氏が同行する。

7月22日(金) 中学生昇段試合の結果 (於:修道館)

大久保仁志山口一馬が初段に合格

7月24日(日) 東地区昇段試合の結果

三田和弘宮崎順二が初段に合格
(於:講道館 大阪国際柔道センター)

7月22日~7月24日 金鷲旗高校柔道大会に於いて、立命館宇治高校2年生の中田富美枝が5人抜きを果しました。同大会に於いて、清風高校の池上宗利が4人抜きを果しました。 (於:マリンメッセ福岡)
7月31日(日) 松浦明弘(7段)が日整近畿ブロック柔道大会にて紅白戦の大将として出場しました。結果は牛島庸夫(7段)と引き分け。尚、松浦明弘は、15回出場表彰を受けました。
(於:滋賀県立武道館)
6月の新入会者
原田涼
武那享
林哲也
都泰東
Athan Datu
(真田山小学校2年生)
(弐段)
(段外)
(段外) 韓国
(段外) スペイン
6月4日(土) 大阪市中学校春季総合体育大会柔道部
(於:市立修道館)

カテゴリー

結果

名前

学校名

女子63kg級
女子70kg超級
男子50kg級
男子50kg級
男子55kg級
男子60kg級
男子66kg級
男子81kg級
男子81kg級

3位
準優勝
3位
ベスト8
ベスト16
ベスト16
ベスト8
ベスト8
3回戦負け

西村美香
森英美
仲側雄輝
青木一樹
山口一馬
山口竜馬
大久保仁志
藤原幸亮
林佑磨

生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
生野中学
墨江中学
生野中学

以上の選手は7月16日(土)に堺大浜体育館で開催される府下大会に出場予定。

6月19日(日) 高校総体柔道大阪府予選   (於:修道館)

カテゴリー

結果

名前

学校名

女子57kg級
女子63kg級
男子66kg級
男子81kg級
男子90kg級
男子90kg超級

ベスト8
2回戦負け
3回戦負け
準優勝
1回戦負け
優勝

谷村亜紀
清水雅子
山本哲也
池上宗利
高山秀峰
高橋寛明

此花総合
布施高校
阿倍野高校
清風高校
阿倍野高校
清風高校

6月26日(日) 昇段試合 合格者

金澤孝樹  初段
太平和則  弐段

6月26日(日) 大阪柔整少年柔道大会

小学生団体戦低学年の部

監督 松浦明弘
先鋒
次峰
中堅
副将
大将
茅ヶ迫貴大
高原修一
寺野大翼
峰山寛正
東栄伸
2年生
2年生
3年生
3年生
4年生
生魂小学校
味原小学校
西生野小学校
味原小学校
勝山小学校

一回戦 門真市柔道クラブ  2-2 内容勝ち
二回戦 修道館野遠柔道場 5-0 負け

小学生高学年個人戦

学年

名前

結果

5年生
5年生
6年生
6年生

林志保
河田剛
吉田弘之
青木祐樹

1回戦負け
2回戦負け
2回戦負け
2回戦負け

 

5月の新入会者
増田和茂
宮本敦
藤原幸亮
浅野真之
藤原琴美
(墨江丘中学校3年生)
(上宮中学校2年生)
(墨江丘中学校1年生)
5月4日(水) 全日本ジュニア選手権 大阪大会 (於:大阪市立修道館)

-90kg

髙橋寛明(清風高校)

優勝

-57kg

近藤友紀(近畿大学)

3位

-81kg

池上宗利(清風高校)

2回戦敗退
-73kg

斉藤   (早川繊維)

1回戦敗退

 

5月5日(金) 昇段試合の結果 (於:大阪市立修道館)

藤原幸亮
池上宗利
三田和弘
金澤孝樹
仲側雄揮
宮崎順二
山口一馬
青木一樹
増田和茂
山田駿介
マイケル・モリソン
(2勝)
(2勝)
(1勝1分け)
(1勝)
(1勝)
(1勝)
(引き分け)
(負け)
(負け)
初段合格
弐段合格初段の形合格
初段の形合格

次回の昇段試合は6月26日(日)です。

合格おめでとう!
合格しなかった人は次回頑張りましょう!

 

5月8日(日) 松浦早江子(参段)が、西日本実業団体優勝大会で新人賞を獲得した。(於:県立尼崎体育館)
5月4日~11日 マイケル・イルプロンがフランス選手権予選で勝ち残り、本大会(6月19日)に出場する為、一時帰国した。

 

5月15日(日) 大阪市長杯出場の面々(於:講道館大阪)
高山秀峰
青木一樹
青木祐樹
(阿倍野高校2年生)
(田島中学校2年生)
(田島小学校6年生)
3月10日(木)~
3月24日(木)
武井亮祐(弐段、同志社香里高3年)が南フランスのSix Four市に柔道交換留学生として遠征。

 

3月13日(日) 近畿高投者大会 (於:大阪市立修道館)

酒匂猛(四段)

引き分け
—–×—–

小池利弥(四段)

森岡祥邦(五段)

引き分け
—–×—–

佐藤仁(五段)

松浦明弘(七段)

引き分け
—–×—–

橋本等(七段)
3月20日(月) マイケル・モリソン
山田駿介
山口竜馬

上記の三名が初段に合格しました。 おめでとう!
 

☆新入学および卒業する皆さん、おめでとう!

西村美香
林佑磨
河田誠
山口拓馬
近藤光太郎
山本大介
川本雄大
近藤友紀
武井亮祐
松浦早江子
少林寺小学校
西生野小学校
勝山小学校
西生野小学校
生野中学校
生野中学校
上宮中学校
立命館宇治高校
同志社香里高校
近畿大学









生野中学校
生野中学校
勝山中学校
生野中学校
汎愛高校
勝山高校
工大付属高校
近畿大学
同志社大学
広告会社 就職
2月の新入会者
宮崎順二 (32歳)
2月13日(日) 府下少年団体戦 (於:修道館)

先鋒



東栄伸
林慧真
吉田弘之
富永関羽
末広聖
――○体落し
×
――○
――○
○   払い腰

1対3で大狗少年クラブに負け

2月20日(日) 昇段試合 (於:修道館)

合格者
初段 マイケル・イルプロン 3人抜き
初段 和田芳明 3人抜き
弐段 山本大介 5人抜き

次回は3月20日(日)に昇段試合がありますので、皆さん、再度チャレンジしてください。

2月23日(日)~
3月2日(水)

松浦早江子(参段、近大4回生)が全日本学柔連の派遣の学柔連チームの一員として、ニュージーランドに柔道研修。

1月の新入会者
木下一輝 (桃陽小学校5年)
高原大弥 (桑津小学校2年)
高原大知 桑津小学校1年)
廣畑 龍 (生野小学校1年)
マイケル・イルプロン (Orleans University in France)
東 慶輝 (桃陽小学校5年)
矢冨俊之 (26歳)
1月30日(日) 大阪府下少年柔道大会 (於:修道館)

小学5年の部 末広聖( 腰痛のため棄権)
中学3年の部 山本大介
1月29日(土)

近畿高校体重別新人大会(於:兵庫県武道館)

-73kg 近藤大志(近畿大学付属) 2位
-81Kg 池上宗利(清風高) 3位
-90kg 吉本徹史(工大高) 3位