12月の入会者
森田果那
笹原大知
12月9日
大新柔道会の2006年度忘年会が“らっきょ”で行われました。写真
12月31日
KIダイナマイト出場の秋山成勲選手は桜庭和志選手に1回TKOで勝ちました。入場行進に協力してくれた小中学生の皆さん、ご苦労様でした。新聞記事 / 出席メンバーはこちら
12月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納め試合の結果は以下の通りです。

① 幼児の部

林 択磨
――ケサ固め――○
廣畑 瞬
山田烈生
―――X―――
廣畑 瞬
野村泰市
○――ケサ固め――
笹木蒼太
野村泰市
――背負投げ――○
野村亜実
野村泰市
――ケサ固め――○
広沢裕太郎
 宮崎 円
――小内掛け――○
広沢裕太郎
宮本 敦
――小内掛け――○
広沢裕太郎
岡本大生
――大内刈り――○
広沢裕太郎

② 小学生の部

1・2年の部

優勝
松山里花子
二位
川上 嵐
三位
太田優希
三位
原田海渡

3・4年の部

優勝
寺野大翼
二位
峰山寛正
三位
長尾太輔
三位
廣畑 龍

5・6年の部

優勝
林 志保
二位
河田 剛
三位
林 慧真
三位
金山昴夫

 

③ 中学・一般の部

森田果那
――背負投げ――○
青木祐樹
林志保
――小内巻き――○
青木祐樹
西村美香
○――横四方固め――
青木祐樹
西村美香
――足払い――○
末広 航
末広 聖
○――背負投――
末広 航
末広 聖
○――けさ固め――
高橋一皇
末広 聖
○――大外刈り――
ニック・ワトソン
末広 聖
○――小内巻き――
高永峰
末広 聖
○――一本背負い――
松本崇弘
末広 聖
――大外刈り――○
林佑磨
サットン・ナタニエル
――横四方固め――○
林佑磨
青木一樹
――優勢――○
林佑磨
金城栄秀
――足払い――○
林佑磨
高卓司
――内股――○
林佑磨
 松浦早江子
――横四方固め――○
林佑磨
大久保仁志
――優勢――○
林佑磨
大久保仁志
――体落し――○
山田駿介
山田駿介
――一本背負い――○
鈴木竜也
斉藤康平
○――横四方固め――
鈴木竜也
斉藤康平
――すくい投げ――○
池上宗利
11月の入会者
野村亜実
坂本匡希
米田尚志
サットン・ナタニエル・ポール Sutton Nathanial Paul (段外) アメリカ人
高橋一皇 (段外) 社会人
11月2日
練習生の河田誠君と森下翔太君が募金活動をしたことで毎日新聞に掲載されました。記事を読む
11月3日
大阪府下柔道大会が行われました。(於:なみはやドーム) 写真
段外の部 優勝 ジェイソン・コスター
中学1年の部 3位 末広聖
中学2年の部 3位 林佑磨
初段の部 3位 鈴木竜也
11月12日
第14回大阪国際親善柔道大会が開催されました。世界22カ国から220選手が参加しました。試合結果写真
11月12/15/21日
第14回大阪国際親善柔道大会が毎日新聞読売新聞大阪日日新聞に取り上げられました。
11月18日
11月18日(土)P.M.6時より、天満橋キャッスルホテル三階、錦城閣に於いて大新30周年記念の祝賀会が開催されました。写真参加者
14番目と15番目となる、姉妹道場が発表された。AUSTRALIA、SEACLIFF JUDO CLUBとAUSTRALIA, ONKAPURINGA JUDO KANで各代表者に記念の盾が贈られた。
11月23日
練習生、Mark Donnellanと洋子さんの結婚披露パーティーを行いました。写真
10月の新入会
・宇土慧 東小橋幼稚園
・Depadua John (デパデゥオ・ジョン) カナダ人(段外)
・金沢啓二 (社会人) 段外
・中野 博之 (社会人) 四段
10月22日
大阪府下中学秋季柔道大会が行れました。 (於:大阪市立修道館)
中学1年の部    末広 聖  ベスト8
中学2年の部    林 佑磨  一回戦負け
中学2年女子の部 西村 美香 一回戦負け
中学3年の部    山田 駿介 一回戦負け
10月25日
日整広報9月号にギリシャチーム来日の記事が掲載されました。
11月23日
大新メンバーのアイルランド人マークさんの結婚披露パーティーを行います。(詳細はこちら)
10月9日
秋山成勲選手がHerosのライトベビー級で優勝し、初代世界チャンピョンになりました。
おめでとうございます。
10月8日
昇段試合が行われました。 (於:修道館)
河田誠(勝山中学2年) 3人抜きで初段合格
徳山照喜 2段受験で5人抜き
マーク・ドナラン 2段受験で1人抜き
10月3日
大新柔道会 30周年記念祝賀会の御案内はこちら
9月の入会者
Nick Watson (段外、オーストラリア人)
9月24日
大阪市中学生秋期大会 (於:修道館)

中学一年の部 3位 末広聖
末広聖(1年男子)、林佑磨(2年男子)、西村美香(2年女子)、山田駿介(3年男子)以上4名が10月22日(日)大阪府の大会に出場予定。(於:修道館)

9月24日
徳山照喜さんが、兵庫県で開催されている国体に大阪代表の相撲選手として出場。
9月24日
第40回大阪府下招待柔道団体優勝大会

男子団体
敬守 武僧水月
徳山 照喜
伊藤 健造
斎藤 康平
マーク・ドナラン

一回戦 対 柔剛会 3対2で負け

女子団体
中田 富美枝
アナ・モデヤナ
森 英美

一回戦 対 八尾柔道協会 0対2で勝ち
二回戦 対 汎愛高校 1対0で負け

結果 三位入賞 汎愛高校は優勝

9月17日
大阪市東地区柔道大会が開催されました。(於:講道館大阪国際柔道センター)
中学1年の部  優勝  末広聖
中学2年の部  3位  井戸本裕太
中学3年の部  3位  山田駿介
小学6年の部  3位  林慧真
9月6日
ロバート・マランさんが7月26日付で5段に昇段されました。
8月28日-
9月25日
ニュージーランドのクライストチャーチよりAna Moceyawa選手(16才)57kg級が大新で練習の為、来日する。彼女は10月12日~15日にドミニカ共和国のサント・ドミンゴで開催される世界ジュニア柔道選手権のニュージーランド代表となっている。(写真)
8月28日-
9月25日
ニュージーランドのクライストチャーチよりAna Moceyawa選手(16才)57kg級が大新で練習の為、来日する。彼女は10月12日~15日にドミニカ共和国のサント・ドミンゴで開催される世界ジュニア柔道選手権のニュージーランド代表となっている。(写真)
8月6日
ブレドン・クロックスさんに女の子誕生。名前はルカです。(写真)
7月の入会者
・成子研司 (初段・社会人)
・敬守・武僧水月(ケーシュ・ブリーシュイエ) (段外・カナダ人)
7月31日
ギリシャのヘラクレス柔道Clubと大新が13番目となる姉妹道場を締結した。
7月30日
第3回KIWI Cup国際少年柔道大会で林志保が6年女子の部で三位に入賞す。
7月30日
太平和則さんに男の子誕生。名前は琳太郎です。
7月22日23日
昇段試合で鈴木竜也、井戸本裕太が初段に合格。
7月19日
ギリシャのIraklis(ヘラクレス)Judo Clubの名誉師範に松浦明弘が要請を受け、承諾する。
7月16日
日本ドラゴンボート選手権にKIWI CLUB OSAKAチームとして出場し、ギリシャのヘラクレス柔道チームも同乗し、大会終了後、KIWI CLUB OSAKA主催のウェルカムBBQパーティーを開催した。(写真
7月15日
堺市立大浜体育館に於いて、府下中学生柔道大会が開催され、仲側雄揮(生野中)が50kg級で優勝した。
7月14日
ギリシャのヘラクレス柔道クラブが来阪し、練習後Welcome Partyを道場にて開催しました。(写真
7月11日
大新メンバーのフランス人セドリックさんの結婚披露パーティーを行いました。(写真)
6月の入会者
鈴木竜也
中谷隆太郎
山田烈生
笹木蒼太
平野誠龍
平野希良里
(大阪法律専門学校)
(摂陵高校)
(熊野幼稚園)
(熊野幼稚園)
(鶴橋小学校2年)
(愛信保育園)

6月3日(土)

京都武道センターで行われた京都府インターハイ予選で中田富美枝(立命館宇治高校)が57kg級で優勝した。8月8日~12日に堺の金岡体育館で開催される全国インターハイに出場予定。

 

6月3日(土)・4日(日)

大阪市中学校春期総合体育大会が大阪市修道館で行われました。男子の部:山田駿介(勝山中学校)が81㎏級で優勝、大久保仁志(生野中学校)が66kg級で2位、仲側雄揮(生野中学校)が50kg級で3位、林佑磨(生野中学校)が81kg級でベスト8 井戸本裕太(生野中学校)が66kg級でベスト8、青木一樹(田島中学校)が55kg級でベスト12。女子の部:西村美香(生野中学校)が一回戦負け。
上記の者、全員が府大会に出場予定。府大会は7月15日(土)に個人、16日(日)に団体試合が堺市大浜体育館で開催されます。

6月25日(日)

大阪柔整少年柔道大会に大新の低学年が団体戦に出場しました。
先峰 松下知真(2年)
次峰 宮本敦(2年)
中堅 茅ヶ迫貴大(3年)
副将 長尾太輔(3年)
大将 峰山寛正(4年)
一回戦 不戦勝
二回戦 弥刀少年柔道クラブ 3対1で勝ち
三回戦 恵武館 白鷲柔道場 0対5で負け
6年個人戦に河田剛が出場し3回戦で敗退。

6月25日(日)

青木一樹、中谷隆太郎がともに2人抜きで初段に合格。
徳山照喜は2段の4人を抜くも昇段後の経過年数・点数が足りず、次回、再チャレンジとなった。
4/5月の入会者
太田優希
井戸本裕太
保呂龍輝
保呂梨子
原田海渡
(東小橋小学校1年)
(生野中学校2年)
(生魂幼稚園)
(生魂小学校5年)
(真田山小学校2年)

ゴールデンウィーク

大新の書記こと三宅久尚さんがゴールデンウィーク中に孫燕鳴の故郷の中国、山東省を訪ね、武道学院の視察を行った。(写真・ビデオ等、希望者は閲覧できます。)

5月7日(日)

オーストラリアのゴールドコーストで開かれたP.C.Y.C.Judo大会に、参加した松山里花子(五条小学校2年)が優勝した。(写真・DVD等、希望者は閲覧できます。)
5月14日(日)
大阪市長杯で、マーク・ドナラン(アイルランド)が初段の部で3位入賞した。
2~4月の入会者
森下翔太
宮崎 円
宮崎 甲
金山昇央
三浦壮貴
廣畑瞬
広沢裕太郎
(勝山中学2年)
(東小橋小学校1年)
(松ヶ鼻幼稚園)
(桃陽小学校6年)
(鶴橋小学校2年)
(生野小学校1年)
(北鶴橋小学校2年)

4月2日(日)

シドニーオリンピック、ニュージーランド代表柔道選手ブレドン・クロックス(大新門人)と日本人女性トモ子さんの結婚披露パーティーを市内のフレンチレストランにて開催。
オセアニア柔道連盟会長のクレア・ハーグレーブ女氏もニューランドから参加した。パーティー風景 
4月15日(土)
第22回中村杯中学生柔道大会が吹田市立武道館「洗心館」にて開催されました。結果は以下の通りです。

男子団体

先峰 仲側雄揮
次峰 末広 聖
中堅 大久保仁志
副将 林 佑磨
大将 山田駿介

1回戦 対 御坊(和歌山) 3対2
2回戦 対 大久保中学(大阪) 3対0
3回戦 対 柔友会(和歌山) 5対0
4回戦 対 吹田第5中学(大阪) 2対1
準決勝 対 西代中学(兵庫) 1対2

決勝戦の結果 西代中学が優勝

女子団体

一回戦でミキハウスに2対0で負け

個人戦

-50kg 仲側雄揮 ベスト8
-81kg 山田駿介 ベスト8

 

4月23日(日)
平成18年近畿高段者大会の結果(於:京都市武道センター)

松浦明弘(七段)―引き分け―村上忠行(七段)

新入学、卒業する皆さん おめでとう!

末広 聖
青木祐樹
天野 栄大
東 慶輝
吉田弘之
今村和樹
末広 航
藤原幸亮
森 英美
山口一馬
山口竜馬
高山秀峰
池上宗利
孫燕鳴
真田山小学校
田島小学校
舎利寺小学校
桃陽小学校
関西創価小学校
味原小学校
高津中学校
墨江丘中学校
生野中学校
生野中学校
生野中学校
阿倍野高校
清風高校
大阪産業大学













高津中学校
田島中学校
生野中学校
夕陽丘中学校
関西創価中学校
大阪学芸中等教育学校
興国高校
大阪工大高校
汎愛高等学校
商大堺高校
商大堺高校
大阪商業大学
龍谷大学
南アフリカ共和国

3月19日(土)
昇段試合にて仲側雄揮君・林哲也君・高卓司君が初段に合格しました。
尚、三宅久尚さんは巴投げ一本で一勝しました。

2月19日(日)

 

昇段試合にて菊永隆真が4人抜きで2段に合格。

2月22日(水)

韓国漢陽大学チームが大新柔道会にて合同練習に参加。
林択磨
河野繁人
菅野徳也
根川春美
神野忠志
川端剛史
東大智
オーセル・セドリック
(幼稚園)
(池島小学校 5年)
(26歳 3段)
(社会人)
(小学校 5年)
(育和小学校 4年)
(桃陽小学校 5年)
(27歳 フランス)

1月29日(日)

第27回大阪府少年柔道大会(個人戦)が修道館にて開催されました。結果は以下のとおりです。

林佑磨 3位(中学1年男子の部)
林志保 3位(小学5年女子の部)
山口竜馬 中学1年男子の部

1月31日(火)
池上宗利(2段)が柔道交換留学生としてニュージーランドへ出発しました。訪問先・スケジュールの詳細はこちらからご覧ください。
1・2年の部 納め試合結果
2005年12月26日(月)

優勝者 茅ヶ迫貴大
二位 岡本大生
三位 松山里花子
三位 松下知真

 

3・4年の部

優勝者 峰山寛正
二位 寺野大翼
三位 東栄 伸
三位 原田 涼

 

5・6年の部

優勝者 末広 聖
二位 青木祐樹
三位 林 志保
三位 河田 剛

 

中学・一般の部
細川弥也乃(中2)

――押え込み――○

林 志保 (小5)
浅野真之 (中2)
―――×―――
林 志保 (小5)
谷口明恵 (中2)
○――優勢――
西村美香 (中1)
谷口明恵 (中2)
――足払――○
末広 聖 (小6)
デミヤン・ハケット
――背負投――○
末広 聖 (小6)
高 永峰 (中2)
――背負投――○
末広 聖 (小6)
林 佑磨 (中1)
○――押え込み――
末広 聖 (小6)
林 佑磨 (中1)
○――内股――
青木一樹 (中2)
林 佑磨 (中1)
○――小外――
西原弘隆
林 佑磨 (中1)
○――優勢――
松山太一 (中2)
林 佑磨 (中1)
○――優勢――
松本崇弘
林 佑磨 (中1)
○――優勢――
森英美 (中3)
林 佑磨 (中1)
――――――○
宮崎順二 (初段)
金城栄秀 (初段)
○――小外――
宮崎順二 (初段)
金城栄秀 (初段)
――払腰――○
松浦早江子 (3段)
藤原幸亮 (中3)
――払腰――○
松浦早江子 (3段)
山田駿介 (中2)
――払腰――○
松浦早江子 (3段)
菊永隆真 (高2)
○――横四方――
松浦早江子 (3段)
菊永隆真 (高2)
――裏投――○
吉本 徹 (高3)
池上宗利 (高3)
○――大外刈――
吉本 徹 (高3)